【スタジアムツアー】「ROD LAVER ARENA(ロッド・レーバー・アリーナ)」




ACLメルボルン遠征の観光として訪れたスタジアムツアー第3弾。最後はテニス「全豪オープン」のメイン会場。スポーツ特区のようなメルボルンパーク内に建設されており、メルボルン・クリケット・グラウンド(Melbourne Cricket Ground)、ハイセンス・アリーナ(Hisense Arena)、ナショナル・テニスセンター(National Tennis Centre)、オリンピック・パークが併設されている。ACLの試合会場であった「AMMIパーク」も近い。

ROD LAVER ARENAツアー

ツアー料金は強気の20ドル。所要時間は約1時半程度。英語のガイド付。予約は不要。私が参加した回は日本人も数名を含む20名程度のグループ行動だった。「るるぶ」にも掲載されているの定番人気観光地。ロッカールームや、全豪オープンの歴代チャンピオンのボードが飾られている通路、記者会見場などを見学させてもらえる。

HP:http://www.tennisworld.net.au/tours/book-a-rod-laver-arena-tour/

ツアーの様子

外観

コートへ続く通路には歴代チャンピオンの写真が

記者会見場




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ガンバ大阪サポーターブロガー。東京在住30代男性。衛星放送会社勤務を経て、筑波大学大学院でスポーツ社会学修士。サッカー専門媒体での執筆活動も行う。週末ダイエットフットボーラー。趣味は炭水化物抜きダイエット。好きな食べ物はカレーライスとラーメン。