ヴィッセル神戸展で出会った

ノエビアスタジアムで「ヴィッセル神戸展」が開催されていた。中に入ってみると衝撃の写真の連続。

ヴィッセル神戸展

 

コイツは誰なんだ。何の説明もなく現れた謎のキャラクター。スタジアム紹介がメインの写真においてコイツの存在によってブレが生じている。ただ……好きだ。惹かれる魅力がある。難しそうな顔でコイツが映った写真を見つめる神戸サポーター。きっと神戸市民にとってコイツは日常なのだろう。アウェイは謎だらけ。来年のガンバ戦でもヴィッセル神戸展を開催して欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

駄文系サポーターブログ管理人。“サポーター目線”がコンセプト。Jリーグやガンバ大阪に関する雑記、ラーメンを中心とした全国のグルメ紹介記事などを執筆。10年間の衛星放送会社勤務を経て、サッカーメディア編集者に転身。筑波大学大学院でスポーツ社会学を研究(修士号取得)。趣味は炭水化物抜きダイエット。好きな食べ物はカレーライスとラーメン。ツイッターID:@7additionaltime