「らーめん かぐら」(エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ)




2月に欧州CL「レアルマドリード対パリ・サンジェルマン」を観戦しにマドリードに遠征した際に立ち寄ったお店。マドリードの繁華街SOL駅から徒歩10分程度の立地。

お店紹介

らーめん かぐら

店名:らーめん かぐら

住所:スペインCalle Fuentes 1, 28013 Madrid

営業時間:13:00 – 16:00、18:30 – 22:30

HPはこちら

ラーメンがメインだが、他にカツカレーや唐揚げなどの日本食メニューがある。ラーメンは豚骨ベースで「塩」「醤油」「味噌」から選択可能。麺は200g or 400gで値段が1.2ユーロ変わる。日本語メニューはなし。日本語も通じない。ラーメンは揚げ餃子と飲み物がセットになっている。

食べるべき一品:豚骨醤油ラーメン(11ユーロ)

豚骨醤油ラーメン(大盛)

「マドリードに旨い豚骨ラーメンを出す店がある」という評判は伊達じゃなかった。完全なる日本クオリティ。スペイン人のシェフが日本のラーメン屋で修業したらしい。納得。チャーシューも丁寧に炙られたホロホロ食感で、トッピングにおろしニンニクまである。日本の味がスペインでも受け入れられていて日本人として嬉しくなった。

おまけ

同店の近くにはスペイン名物を少量ずつ食べ歩きができる「サンミゲル市場」があり、そこで軽食して、締めでラーメンという流れを提案したい。「サンミゲル市場」で1番オススメなのは『MOZZARELLA BAR』のモッツアレラチーズ山盛りのtapas。スイーツのような甘みもある濃厚な味が◎。

オススメ度:6.5点/10点満点

店の看板、内装、割り箸、テーブルペーパー……店の随所に日本リスペクトを感じて好印象。定番観光スポットの「王宮」や「サンミゲル市場」が近所にある立地もポイント高し。マドリードで日本食が恋しくなった時はここへ。

ごちそうさまでした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ガンバ大阪サポーターブロガー。東京在住30代男性。衛星放送会社勤務を経て、筑波大学大学院でスポーツ社会学修士。サッカー専門媒体での執筆活動も行う。週末ダイエットフットボーラー。趣味は炭水化物抜きダイエット。好きな食べ物はカレーライスとラーメン。