「今浪うどん」(ミクニワールドスタジアム北九州)




小倉の新名物として話題になっている「どきどきうどん」のお店。味に中毒性があり、お忍びで通う芸能人も多いのだとか。ちなみに、「どきどき」という名前の由来は福岡を代表する芸人・博多華丸曰く「お店があるところが大変ガラの良い地区にあり、とってもやさしそうなおじさまやお兄さまの相席になることがおおく多少の緊張感をもってうどんを食べなければならない」から。(※諸説あり)

お店紹介

店名:今浪うどん

住所:福岡県北九州市小倉南区北方3-49-29

営業時間:8:30~15:00

HPはこちら

今浪うどん 外観

場所は多くの人が北九州遠征で宿泊地とするであろう小倉駅からモノレールで10分程度の「北方駅」。隣駅は競馬場なので、そういう客層が中心。北方駅からは徒歩5分くらいの立地だが、店の外観は住宅地に溶け込んでいるので少し分かりにくい。また、エリア一帯に「どきどきうどん屋」が密集している。

食べるべき一品:「肉肉うどん(大)」(900円)

肉肉うどん(大)

クッキングパパにも登場

どきどきうどんをお腹いっぱい堪能できる最大ボリュームの一品を推薦したい。うどんが隠れてしまうほどの量の肉は牛のほほ肉を甘辛く煮込んであるもの。米系メニューとの相性も抜群。牛の脂が染みたおつゆが食欲を促進する。濃い味が苦手な人は無料トピックのおろし生姜を入れて味を調整すればまた違った楽しみ方もできる。漫画「クッキングパパ」にも登場するだけのことはある。

おススメ度:8点/10点満点

朝8時半から営業なので、朝食として使える点が嬉しい。飲んだ翌日のグルメとしても最適。「秘密のケンミンSHOW」で紹介され知名度が上がったという話題性もある。店の近所には北九州空港へ向かうバス停もあり、住宅地ながら交通の利便性は悪くない。

ごちそうさまでした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

一日中サッカーのことばかり考えているダメサラリーマン。東京在住の30代男性。衛星放送の会社に勤務しつつ、大学院でスポーツを勉強中。アウェイ遠征時は御朱印をもらってからスタジアムへ。炭水化物抜きダイエットを実施中。好きな食べ物はカレーライス。