「しょうえい」(埼玉スタジアム)

電子書籍発売のお知らせ

上京以来10年以上通っているつけ麺屋。地元大阪にはつけ麺屋さんが少なかったので、当初は「あつ盛」「割スープ」など、つけ麺用語(食べ方)が分からなかったことを思い出す。有名店ではなく、食べログ評価も低いが、地元民評価は高い。私にとって紛れもない「東京の味」。近隣には「伊藤」「富士丸」など人気店も多い。

お店紹介

しょうえい

店名:しょうえい

住所:東京都北区王子1-22-2

営業時間:11:00~24:00

HPはこちら

ラーメン屋の入れ替わりが激しい激戦区において、10年以上営業を続ける人気店。王子駅から徒歩数分。麺量は特盛(600g)まで追加料金がなしが嬉しい。店内はカウンターのみで、FMラジオが流れている。お昼時は混雑するが、入店待ちの列ができることは稀。オプションメニューの「ゆで餃子」が美味い。味が付いているのでそのまま食べられるが、つけ汁につけても美味しい。

食べるべき一品:「つけ麺 大盛り」(750円)

つけ麺(450g)

甘さの中にピリ辛を感じるスープが特徴。とろみは少なめ。人気チェーン店「つけ麺屋 やすべえ」のつけ汁にかなり似ている。味変は無料の刻み玉ねぎと削り節。食べログの評価を見ていると、味のインパクトに物足りなさを感じる層と、スープの甘さにハマる層とで二極化。麺はモチモチの極太麺で、茹でるのに少し時間がかかる。喉ごしも良く、スープとの相性も高い。

まとめ

甘いスープは好き嫌いが分かれるところ。ただ、万人受けしないのは店が混雑しないという長所にもなる。世間の評価は参考にならず、気になる人は一度チャレンジすべき。個人的には店員が顔を覚えてくれる点を評価してボーナスポイント0.5点を加算。外国人の店員さんが一向に上手にならない日本語で接客する姿も好感度が高い。

ごちそうさまでした。

Digiprove sealCopyright protected by Digiprove
電子書籍発売のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪出身東京在住のガンバサポーター。駄文系サッカーブログを運営。「サポーター目線」をコンセプトにガンバ大阪やJリーグ、アウェイ遠征先で食べたグルメ(主にラーメン)に関する雑記を配信中。趣味は炭水化物抜きダイエット。好きな食べ物はカレーライスとラーメン