「Yokohama Restaurant&Bar(横浜レストラン&バー)」(シェムリアップスタジアム)




先のアンコールタイガー取材旅の際、最終日の夜に訪れたお店。異国を旅した際は必ず現地のラーメンを食べることを自分に課しており、調べたところシェムリアップで一番美味いラーメンを食わせる店としてここに到達した。スタジアムに看板が出ていたことで把握したが、偶然にもアンコールタイガーのスポンサーで同クラブの地域貢献イベントをここで開催することもあるそう。

※アンコールタイガー取材旅のルポ記事は以下のリンク参照。

シェムリアップに新しい文化を -アンコールタイガー取材旅を終えて-

お店紹介

Yokohama Restaurant & Bar 外観

店名:Yokohama Restaurant & Bar

住所:Angkor Night Market St., Siem Reap

営業時間: 12:00-14:30, 18:00 – 23:00(定休日:月曜)

HPはこちら

横浜の赤レンガ風の外観がオシャレなレストランバー。日本人スタッフ及び日本語メニューもあるのでカンボジアで日本が恋しくなった際におススメ。カラオケにも対応。場所はナイトマーケットから500m程度のほどに立地。近隣には現地で有名なスポットであるPark Hyattやバグズカフェがあるので、それを目印に向かうと分かりやすい。徒歩が不安な方はシェムリアップで日本のラーメンを食べられる店と言えば同店なのでトゥクトゥクの運転手に「ジャパニーズラーメン!」と話しても問題なく連れて行ってくれた。

食べるべき一品:「味噌バターコーンラーメン」(8ドル)

味噌バターコーンラーメン

バーながら看板商品は自家製ラーメンという変わり種。店長が昔、日本のラーメン屋さんで働いていた経験を活かして提供したところ人気が出たのだとか。味は間違いなくジャパニーズクオリティ。カンボジアでこの味を出すためにスープは適当な材料を現地で探して仕込みから作り、麺もプノンペンから取り寄せるというからこだわりが凄い。ラーメンの味は塩や醤油があるが、店員さん曰く一番のおススメは味噌。大きなバターが染みた濃厚なスープがちぢれ麺によく絡んで美味い。

ラーメン以外のメニューも充実。美味しかったのはてんこ盛りの「ねぎチャーシュー」。ビール(2ドル)のつまみには最高のジューシーさでラーメンに入れても合いそう。調理法が素晴らしいのか意外にカンボジアのお肉は柔らかい。

おススメ度:6.5点/10点満点

色んな種類のカクテルも飲めて、〆のラーメンまで食べられる利便性が素晴らしい。良くも悪くも騒がしい街の中で落ち着いた日本の味や接客を味わえるシェムリアップのオアシス。アンコールタイガーの日本人選手が通う理由が分かる居心地の良さだった。異国で戦う日本人をスポンサーとして金銭面だけではなく、心身共に支えているお店。

ごちそうさまでした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1日中サッカーのことばかり考えているダメ社会人。ガンバ大阪サポーター。東京在住の30代男性。10年間の衛星放送会社勤務を経て、スポーツを勉強するために大学院に入学。炭水化物抜きダイエットを実施中。好きな食べ物はカレーライスとラーメン。